50歳からの日記

これからの生き方を模索中 日々の事を綴っています

今日は涙の止まらない日

兼ねてから療養中だった会社の会長が

未明に亡くなったと社長より朝いちで連絡が

ありました

 

この会社は会長が長年頑張って大きくして

こられて病気がわかってから息子へ

会社を引き継がせた訳です

 

私が入社してからも、会長がまだ実権を

握ってて何をするにもお伺いをたてる

ような感じだったのが、ここ1年の間に

全て社長の采配に変わってきてて

完全に退かれるのねと思っていました

 

精力的な方でした

趣味でハワイアンバンドでチェロを弾き

バンドメンバーとイベントに出たり

自宅では野菜、果物を本格的に作ってたり

害獣駆除をしたり、そして会社の経営

ここ数年は贈与税の事を考えて資産を

移されたり(私もお手伝いしました)

人生を謳歌されたのではないかなと思います

 

そんな会長との会話はいつも面白くて

笑いを提供してくれて本当に楽しかったです

そしてさりげなく色々な事を教えて頂きました

もう感謝の気持ちしかないです

 

会長にお会いしたのは1年前が最後で

無理にでも今年もお会いしておけば

よかったと今更ながら後悔しています

 

私は3年前に父を亡くしましたが

同年代の会長と父が重なって

涙が止まりません

得意先からの電話に出ると

声が詰まってしまい、涙を

こらえるのがやっとな状態です

ご家族はもっと辛いでしょう

 

身近な人が亡くなるというのは

本当に悲しいです

 

心からご冥福をお祈りします

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村